FC2ブログ

時代の優しさ

今年のGWは、OLD レンズを取っ替え引っ替えして散歩してみました
仕事用とは別の私事の好みとしては「トイカメラ」があります
解像力不足、歪み、にじみ、色収差、フラット、フレア、周辺落ちオールスター勢揃いのオールドレンズは
デジタルカメラのセッティングを工夫しながらワクワクするぐらい楽しめる
雑味も「味」と言った料理人のお言葉を信条にしております
APS-Cクラスでレンズの中心を使っての高描写も期待し、フルレンジクラスで周辺の衰えを確認することも
双方、オールドレンズの楽しみです
結局のところ、時代の「優しさ」や「厳しさ」はその時代時代の人の眼に左右されるということですね
「曖昧にする優しさ」は古き時代の遺産なのか?現代にはふさわしくないのか?
そんな思いの1週間でした・・・・



アメリカ橋付近にて
minolta ROKKOR-QF 40/1.7+α7Ⅲ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

susanmini

Author:susanmini
ブログへようこそ!
2015新しく移転して心機一転!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR