存在

私たち日本人は大晦日、除夜の鐘を聴きながらほとんどの人々が「思う」のは
来たる新年が良い年であるように・・・と願うことです
ノーテンキだし、根拠のない「願い」でもある・・
「希望」とか「願い」は自らが「行動」して達成するものだ・・・
スポーツの世界や勝負事の世界では当たり前のことなんだから・・・
おまけに江戸の昔っから新年は「リセット」できてしまうシステムもあった。
日本人の「根性=言霊信仰」にはそのDNAが未だに残っているようだ
自分ごとで言えば今年の前半はいいことづくめ・・後半は悪いことづくめ
来たる新年は、それを「払拭」してやろうと思う・・
ってことで・・・
I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year !

結縄

普段、夫婦とも仕事を持っているため在宅がない
土日祭日も留守がち・・
そのしわ寄せが年末にかかってくる
一度でいいから家のことなどほっておいて旅行にでも出かけたいなと思うのではあるが縛りがあって出かけられない
おまけに元旦は、「年神様」をお迎えしなければいけないし・・w これも性分である・・・

EF5omm f1.8II

心の墓碑

今年も、いろいろな方が鬼籍に入られました、
デビットボウイさんから始まり、アランリックマンさん大平透さん、前田健さん、冨田勲さん、蜷川幸雄さん
伊藤ユミさん、白川由美さん、マイケルチミノ監督さん
永六輔さん、梅津栄さん、十勝花子さん、ジーンワイルダー監督さん、平幹二郎さん、ロバートボーンさん
りりいさん、写真家のデビットハミルトンさん、そしてジョージマイケルさんとキャリーフィッシャーさんと
もっともっと数多くの著名人がお亡くなりになりました・・
自分自身も今年は、9回の不祝儀に参加いたしました・・
年々増えていきます、、年回りだから致し方がないですね・・・(>_<)


+Snapseed

哀悼

ジョージマイケルさんとキャリーフィッシャーさんがお亡くなりになりました
53歳と60歳はまだ若い・・・
”ワム”の「ラストクリスマス」は街に溢れていたし、自分も口ずさんでおりました・・
40年前の第1作からず〜〜と「レイア姫」を見つめておりました・・
「フォースの覚醒」では30年ぶりのスクリーンのお姿に「感動」したばかりでした・・
お二人に合掌・・・

EOS EF-M 22mm f2

ぶらり散歩モード用のコンビネーション
このコンビ、EF-M 22mmのレンズ、パンケーキタイプでコンパクトでとても持ち歩きやすい
この暮れと年始はこれで行こう!



201612271746.jpg

ギフト

自分は昔っからカメラに関しては適材適所というか適材適写というか
その時の機能は、撮影対象に最低限カバーして入ればいいと思う。
時には「身の丈であり時には「機材の力」を借りる
撮影に「不必要」なものは省略でもいい
ということは、カメラの使い分けというものが「必要」なタイプなので
どうしても手持ち台数は多くなる・・w
とはいえ、このところの「散歩の友」はiPhone7+だけである・・(^_^;)

枯笹

クリスマスが終わると、一気に大晦日へと進む
古住まいの我が家は”いらないもの”が多い
今年こそ。「捨ててやる!」と、意気込んでいるが・・・


玉川上水にて
EF5omm f1.8II

リース

知っていますか、81年前のサンタクロースは赤い服をまだ着ていなかった・・・
80年前、コカコーラの宣伝ポスターに初めてサンタが赤い服を着させていたという
今で言うところの、「イメージ戦略」ですね・・
要するに赤いう服を着たサンタさんは全て広告用宣伝マンであるという事実
本当のサンタさんは「赤い服」を着ていないのです
だから誰も見つけられないのかも・・・


Merry X'mas

いま世界は危機にある・・
魔王が存在するからだ
全く、日本人が理解できない文化や思考が存在するからだ
有頂天ではいられない・・・


+Snapseed

枯武蔵野

クリスマスだっていうのにそんなムードが感じられない我が家です
子供達が独立してしまうとそんなもんですかね
今日は時間があるから買い物でも出かけるかな・・


玉川上水にて
EF5omm f1.8II