CP+にて2

自分にとって「動画」は日常ではない・・
あこがれである・・
PV、ビデオ・クリップの制作に携わりたかった若い時期もありました・・
ですからこんな機材をそばで見ちゃうと係りの人と話が長くなる・・

CP+にて

土曜にカメラショーに出かけた。
昔は銀座松坂屋とか高島屋で開催されていた系統のカメラショー。
土曜日ということですごい人波で受付カンターまでたどり着けたのは20分近くかかりました。
当然のごとく、話題、人気のブースの人だかりはものすごく自分の目当ての「シグマSD クアトロ」ブースも結局カメラ本体に「触れず」仕舞い・・(並んで1時間半以上かかるので)
カタログを手に、隣にいたカメラマン見習いの若い衆と、ケース越しのカメラを前にして談義して帰った・・・
まあ、カメラといえどもいろいろ用途があるもので欲しいカメラは多々ありますが・・
今回は仕事用のめぼしいものをチェック。
このカメラ センサーがAPS-Hを使っている・・
EOS-1D MarkⅣなどで使っているものですね・・
発売は年末以降だという・・
あと、新レンズの50−100mmf1.8レンズも作例展示を見てとても魅力的でした。
ちなみに今回、連写性能、高感度性能は自分の仕事にはまったく選択外なので無視(N社、C社 S社 )
ユーテリティー用の(P社、F社 O社)も簡単にウオッチ


おNEW

発売予定通り、26日に届きました・・
散歩用専門機材です
もっともこのところ散歩自体があんまりできていないのでどうなることやら・・
このカメラ、オリジナルのオマージュ性はあんまり感じませんがそれでもGG(爺)的にはダイヤルが多いということで単にノスタルジックを感じてしまう?
さて視度調整からいじくるか・・w
ちなみに自分はマニュアルを見ないタイプ・・
時間をかけていじります・・

STAR

今日は土曜日です・・・
ひじょうに残念ながら時間ができてしまいました・・
したがいまして、昼にみなとみらいまで出かけることになってしまいました・・
こわいな〜^CP+
見るの嫌だな〜〜混んでるだろうし・・・(思いとは、うらはらに足が磁石のように向いている・・)
でも・・sd Quattro Hでも見てきます・・
P2080118.jpg
E-PL7

「フォーカス」などかって名を馳せたスクープ雑誌で活躍したF氏が逮捕された・・(脅迫罪という)
自分も30代のころ同社の仕事(スクープ写真ではなく特集用)をしていたころ紹介されたことがある方です・・
頑固で強靭な精神力をお持ちの方で、当時軟弱な精神の自分には到底足元にも及ばないなと感じておりました。
(当時、取材仕事3本で辞めましたが)
老いの頑張りとでもいいますか・・頑固爺の勘違いとでもいいますか・・
反面教師とさせていただきましょう・・・w
でもね・・当時でも話題になっていた「スクープ」というジャンルは「犯罪」すれすれモドキのものも多かった・・というか
取材表現の自由という・・・・ある種の犯罪であった・・
キャンディットフォトは「盗撮」になってしまう現代、承認のないポートレートは肖像権の侵害になる・・
公園や街中で子供のむじゃきな姿にレンズを向けようもすれば親がすっ飛んでくる時代です
天国の木村伊兵衛氏も嘆いているでしょうね・・・
もっとも昨今話題のネットの個人情報を盗んで取材する方法も取材された側の泣き寝入りがなければ犯罪すれすれでしょうね・/

ふとんたたき

かなり大きめの布団たたきを売っていた・・
さすが自由が丘だ・・・


自由が丘にて

雨の新石川という街にて

今朝もみぞれ混じりの雨が降っています・・・
この時期は「一雨ごとのあたたかさ」というぐらいですが
毎日、土の中のつくしやふきのとうのように「陽の光」が恋しいですね・・
「は〜るよ来い!は〜やく来い!」

LUMIX G VARIO 12-32/F3.5-5.6

Cook

CP+を前にしてシグマさんが新しいカメラを発表した・・・
いつも個性的な考え方のカメラを作る・・・
ユーザーが、虜になるか?ならないか?の区別がつく作り方は嫌いではない・・
今回もそのようですね・・・

DG SUMMILUX 15mm/F1.7

たまプラーザ界隈

ふと、足を止める・・
忘れ物か?落し物か?
風で洗濯物が飛んできたか?
多々あるシーンではある・・・

LUMIX G VARIO 12-32/F3.5-5.6

リトルシーサー

じわじわと「風邪」の勢いが迫りつつあります・・
気をつけないと・・


LUMIX G VARIO 12-32/F3.5-5.6
新石川という街にて・・

横浜市緑区にて

用事で外出、ブラッド・ピットならぬ、ぶらっとショットが自分流・・・w


DG SUMMILUX 15mm/F1.7